デジタコは価格で選ぶと失敗する

デジタコは価格だけを比較して選ぶと、十分な効果を得ることができずに導入に失敗してしまうことが少なくありません。その理由は運行情報をデジタルデータで記録することだけではメリットを十分に生かすことができず、これを様々な用途に応用することができて初めてそのメリットを生かすことができるためです。比較的価格の高額なデジタコの場合にはあらかじめその機能が搭載されており、すぐに利用することができるためメリットを生かすことができます。最近ではクラウドシステムと接続をすることができるデジタコが人気を集めており、その価格は高額なのですが導入をして効果を上げている会社も少なくありません。

運行情報をリアルタイムで把握することができることから、現在の車両の状況やこれに対する運行管理者の適切な判断を促すことができるため、効率を格段に高めることができます。また輸送中にトラブルが発生した場合でもこれを察知し、代わりの手段を適切に選ぶことができるので、結果的に費用対効果を高めることができるのも特徴です。デジタコの仕組み自体は単純にこれまでのアナログのデータをデジタル化することができるだけですが、これを効果的に利用することによって初めてメリットを利用することができるのが特徴です。そのため、価格だけで比較するのではなく、機能を十分に比較して運行管理を効率的に行うことができるものを選ぶことが重要なポイントとなっています。

デジタコの価格のことならこちら

Leave a comment

Your email address will not be published.


*