様々なデジタルタコグラフの種類

デジタル式の運行記録計であるデジタルタコグラフには、様々な種類の製品があります。基本的な機能はもちろん、運転時の速度や走行距離・時間などを記録するというものです。しかし運転・速度・距離走行時間以外の色々な情報が記録できたり、大きさに違いがあったりするものがあります。これからデジタルタコグラフを購入するのであれば、様々な種類のものを比較して役立つものを選ぶことをお勧めします。

最新のデジタコのなかには、様々な機能を持っているものもあるのが特徴です。そのような新しいタイプのタコグラフの機能の中には、免許証をかざすことで運転手の確認をすることが出来るものがあります。手軽にドライバーの確認をすることができ、間違えにくいので便利でしょう。他にもデジタルタコグラフの中には、アルコールチェッカーが付いているものもあります。

このような機能があれば、誤って飲酒運転になってしまうようなことを避けることが期待できます。トラブルを避け、安全な運行をすることに繋がる機能です。またデジタルタコグラフのなかには、リアルタイムの車の状況を知ることができる機能を持っているものもあります。このようなタイプなら、車が事故に巻き込まれたときにも素早く状況を把握するのに役立てることができます。

事故でなくてもリアルタイムでドライバーに指示を出すことができれば、効率よく配車したり安全運転に活かしたりすることが可能となるでしょう。

Leave a comment

Your email address will not be published.


*